2011年7月8日金曜日

ケースの違い

初期型とコンセプトが全く違ってる。リューズの収め方ベルトの交換は、初期型が面白い。
後ろに写ってる後期モデルは、普通の時計ですよね。
文字盤の深さの違いも面白いですね。


大中小ですね。普通に時計ですね。
初期型ブルーと後期モデルで作りが全く違う。
やはり初期型がLEGOらしい。後期は、時計っぽい。
黒のデジタルは、裏蓋がケースと同じ大きさになっている。
電池の大きさも大きいです。
初期型のリューズは、ボディーに埋め込まれている。

0 件のコメント:

コメントを投稿